吉原彼岸花

お久しぶりです。趨です。

最近ブログの更新放置してひたすらゲームに没頭していました。

仕事がひと段落ついたと思ったら、また一山やってくる兆しに辟易しているもんだからもうゲームやらないと心が癒されない。

ついでに佐和さんの声聞きながら寝るのが平日の日課←

PCあるとやはり便利ですね。

元来、ケータイいじるよりもPCいじってたりするほうが好きなので…だってケータイでの作業ってちまちましてるじゃない。だからLINEもTwitterも何もかも帰宅したら速攻PCにつなぐっていうケータイあまり開かなくなってきた生活。

外出時とA3稼働させている時は別ですが…。因みにA3はたるち推しです。

トーリーは冬組が一番好き。

さて今回がつがつやりこんだ挙句フルコンプして、さてこれからどうしようか…ってなってしまったのはこちらでした。

カラマリカラマリ言っていたのでカラマリかと思っていらっしゃる方もいるかと思いますが…実はまだカラマリはフルコンプしてないんだよね(笑)

だってバッド回収辛いんだもん。

尊が悲惨な悲鳴あげてたりするんだもん(これでもかってくらい尊推し)

なので引き続き心を鬼にして頑張ります。今ちょっとアムネシアに逃げてるけど←

 

 

 

f:id:sxifraga-love-dec6-natural:20170408225810j:image

 

吉原彼岸花

 

【CAST】

伊勢屋 惣一郎…佐和真中

朔夜…木島宇太

大月 忍…須賀紀哉

神楽屋 彰人…髭内悪太

桜華屋 時雨…ほうでん亭ガツ

 

【あらすじ】

時は江戸。

 

絢爛豪華な町の裏側で、欲望が渦巻く新吉原。

 

老舗遊郭【桜華屋】で、最高位の花魁を務める千早。

祖国に暮らす両親の元へ帰るため、

朝な夕な、誰とも知らぬ男の伽の相手をする。

 

普段と変わらない日常。

吉原という小さな世界だが、

千早にとっては自分を証明できる大切な場所。

楼主の時雨、禿の柚、共に働く心強い遊女たち…

かけがえのない存在に囲まれ、

苦界と言われども花魁の仕事に誇りを持っていた。

 

本当の恋を知るまではーーー

 

抗えない運命にのまれていく、一人の遊女の激動の物語。

 

 

 

※ネタバレ含む感想となります。

また個人的な意見となりますので、ご理解のある方のみこのまま閲覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、vitaの移植版待たずして購入してしまいました。

ずっとプレイしてみたかったんです。またお前吉原かよってツッコミはスルーします。

しょうがないじゃん、だってメイン佐和さんじゃん!!私にやるなってほうが無理でしょうって話です(開き直り)

PC購入決断したとき正直同時購入でしたよ。えぇ。

友人にとうとうPC買ったって言ったら「あの方のために」って爆笑されましたよ。

まぁそれもありますが正直ゲームもPCも買わなかったのは、ますます引きこもりに拍車がかかるのわかってたからです。それに抗えなかった原因の一つに佐和さんがいたことは否定しないですけどね…干物だよ。干物でも私は幸せです(断言)

 

話が大幅にそれつつあるので元に戻します。

攻略サイト様は多々あるのでそれはそちらにお任せします。わざわざ私のやることでもなかろうと思うので…でもって一人一人詳細に感想書くには一気に攻略しすぎた上にそれなりに時間費やしたのでもう一度やり直さないことには所々曖昧すぎる罠。何せ最後はやはりバッド回収だったので。

たぶん攻略はそんなに難しいものではないです。なにせ私が攻略できたのだから。

基本面倒くさがりな上、フルコンプよりお目当て攻略に生きているので…。

一部制限がかかってはおりますが、キャラ自体に制限がかかっているわけではないので初回から全キャラクターのルート選択に行けるようです。

因みに私、知らないうちに彰人ルート入っていました。つくづく俺様が好きらしい…。

知らないうちに入っているってことはたぶんそうゆうことでしょう。

確かにねカラマリの尊といい、今回の彰人といい好きだよ。この二人のドSっぷりはデレが素敵なドSでした。今のところ不動の一位と化しているのは尊です。

そうそう、一部制限がかかっているのは惣一郎さんと時雨です。

惣一郎さんの場合は他のキャラ一巡しておかないとベストエンドが、それを攻略しておかないと時雨の真相エンドが攻略できない仕組みです。

 

惣一郎さんは子供の頃にヒロインと結婚の約束をした幼馴染でヒロインを吉原から助け出すためのし上がってきたという、廻船問屋の主人です。

たださわやかな王子様じゃないだろうなって端々で感じてたらやはりそうでした(笑)

その裏のある感じ好きよ。

ただ私、正直惣一郎さんベストエンドよりバッドエンドの一つである「遠い日の約束」が一番好きです。

惣一郎さん好きだけど他のエンドとりあえずどれもこれも…ね。うん。

外だったり、複数だったり…お腹一杯通り越して胃もたれ起こしそう。

複数に至ってはなんていうか…見事にお病みになりましたねって感じで。病んでるだけなら佐和さんのお声なので大好物なんですけど病んで出た行動の方向が個人的に悪趣味すぎて好きになれませんでした。好きな方は好きなんだろうな。

 

朔夜は髪結いの年下の彼でした。某シチュCDも髪結いは年下だったな。髪結いは年下という定義でもあるのだろうか?

無口でとっつきにくい男性が心を開いて慕ってくる工程はキュンってするよね。なんか野良猫がなついてくれる感じ…。ストーリーの中でも拾った猫が二人の距離を近づける要因になっていたりします。ヒロインの生い立ちにかかわってこないキャラのうちの一人なのでそういった意味ではフランクに読み進められるけれど、私は朔夜が手紙ヒロインに手紙を出す下りが好きです。あとお弁当が和菓子なのは笑った。

バッドエンドは辛すぎたのでベストエンドのほうが好きなんだけど…とりあえずさ、食べ物粗末にするんじゃないよ!(笑)

 

忍さんはね…R18ではない乙女ゲームなら私が攻略したくてたまらないキャラクターしてました。だってこの手のゲームでこうゆう素性がわからないちゃらっとした女性に優しいタイプって大抵身分の高い人っていう設定が定石じゃないですか(笑)好きだよそういうの。

今回も例外なくそのパターンでした…が、こちらも朔夜同様生い立ちには関係ないので割と気楽に進められる人物です。それ故にあんまり覚えていなかったりするけれど、これもベストエンドが好きだな。一番お互いまっとうにお役目果たして結ばれた感じが、現実的に考えると夢物語のような感じだけど、それ故にゲームだからこそよかった。

だもんでバッドエンドで妾になって、正妻との子供殺そうとした当たり女ってこわいってちょっと鳥肌立ちそうになったよ。そんな覚悟のない女が妾になんてなったらダメよ本当。愛人してた友人にも言いましたけどね…私(実話)

 

彰人は時雨の友人で札差。ヒロインを吉原に来たころから知っている人。

犬猿の仲で反発しあっているし、嫌みばっかり言ってくる割に、間夫となってからのデレは破壊力抜群でした。ヒロインの生い立ちに知らぬうち絡んでいて、その事実が発覚してからも罪悪感かかえつつもヒロインと向き合うことをやめない一途さは素敵でした。それが紙一重になるんだろうなとは思っていたけどそうきたか!!

病んでも、狂いきれず目の前で狂ってしまったヒロイン前にそれでも思い続けている様はなんていうか切なかったよ。この人、この作品の中である意味一番真っ当で一番の良心なんじゃないかと思う。ベストエンドもとっても彼女をとても大切にしていて微笑ましくて好き。キャラクターとして一番この作品の中で好きだよ、彰人。

 

最後は桜華屋・楼主 時雨さん。フルコンプしても一番理解のできない男でした。

なんていうか、分析はできたし納得できたけど人として理解できない人ではある気がする。真相エンド見ちゃうと殊更、ベストエンドの時雨を選んだヒロインにこの先幸せが訪れるのか謎です。

理解できないくらい虐げられてきた過去があるのはわかったし、そんな闇に包まれた人生の中で一縷の光をくれたのが幼いころのヒロインだったってのはわかるんだけれど、すべてのエンドを見てしまうとどうにもこの方、人格破綻してるんじゃないかなって同じ人間とは思えないような…納得できるような…なんかもやもやした感じ。

真相エンドとベストエンドだけ見たら良かったねって思えたのかもしれません。

 

サクッと各キャラの感想あげてみましたが、総評して感じたのはこれvitaの移植版はどうなるんだろうってところが最大の疑問になって残りました。

ルフレールをね…移植版初見でやって思ったのが、いろいろ年齢制限の都合上ぶった切るものだからエンディングとかで突然どうしてこうなった?!って感じたんですよね。

だもんで、今回これプレイして思ったのがあーこの手の流れオルフレールもPC版でやってたらあったのかもなとかいろいろ感じでしまいまして、年齢制限かかってPC版で出てるものって移植でやるよりオリジナルでやるほうがやはり理解できるのかも…と。

結果ね、フルコンプした後のイラストがすごい卑猥なことになってたけど(笑)

あとバッドエンドが…すごいよね病むか死ぬかみたいな。

バリエーションの多さに人間の闇の深さを知りました←

 

 

うーん…次はどうしようかな。vita移植版で突然の展開すぎて心理が理解できなくて途中で挫折したオルフレールをオリジナル版購入してみるかなぁ…。

フィルは意外と好きだったんです。ただヒロインがどのルートでもいろんな意味で従順すぎて好感あまりもてないけれど(笑)

とりあえずPCから離れてカラマリバッド回収とアムネシア進めてみようと思います。

PCゲームは気になるものが見つかるまでお預けかな…と。

何かおすすめあれば教えてください←